リスレポ

I write about games, foods, daily life and more. Take your time!

【VOCALOID #8】疲れた時に聞く曲 #1



VOCALOID


*敬称略


アイロニ

作詞:すこっぷ
作曲:すこっぷ


心が弱ってる時に聞くと、とても心に響きます。
癒やされる曲というよりは、共感できて泣ける曲です。
どんなに疲れて苦しくても、時間は無常に過ぎていく。
少し立ち止まりたい、できれば人に頼りたい、でも実際はそんなことは許されなくて頼れる人もいない。
こんなに辛くて苦しい思いが続くなら、もういっそのことどん底まで突き落としてほしい、そんな気持ちが歌詞に込められています。
韻もところどころ踏んでいて、聞いていて心地いいです。
「アイロニー(irony)」とは、皮肉・反語などの意味があります



少し歩き疲れたんだ
少し歩き疲れたんだ
月並みな表現だけど人生とかいう長い道を
少し休みたいんだ
少し休みたいんだけど
時間は刻一刻残酷と
私を引っぱっていくんだ


ヲタみん×うさ ver.

www.youtube.com




パラメタ

作詞:40mP
作曲:40mP


最初は不穏な感じで始まりますが、
サビは疾走感がありとても気持ちいいです。
歌詞をよく読んでみると、結構深くて怖いです。
可視化されていない中にも数字(パラメータ)は存在していて、無意識の内に支配(作用)されていた…といった印象を受けました。
私が今こうしてブログでこの曲を選んでいるのも誰かの支配なのでしょうか…
PVの絵も40mPさんが描いているそうです。



追いかけて 追いかけて
数字だらけの世界で
振り返るその時に
はじめて気づくこと
僕だけに許された
明日を選ぶ権限でさえも
もう誰かに支配されていた


SymaG ver.







アストロノーツ

作詞:ぽわぽわP
作曲:ぽわぽわP


7分超えのゆっくりめの曲ですが、全く長いと感じない曲です。
寧ろ、もっと聞いていたいと思える落ち着く曲です。
作詞作曲されたぽわぽわP(椎名もた)さんは、20歳で逝去されました…
歌詞から優しさと切なさが滲み出ていて、歌詞を読みながら聞くと涙が出てきます。
ミクの調教がすごく上手で、曲の雰囲気と合っていてそれがまた泣けます。
とりあえず、カレーは残さず食べようと思いました。



何も無い日々から
罅が入ってそっから
たくさんの「もしも」が漏れ出して
行くんだ。

今目をつむって
耳をふさいで歩き出したよ
君の声も君の笑顔も
見れないままだけどそれも良いかも。


れをる ver.




FLY ーtsの再解釈版ー

作詞:.A+A. 
作曲:effe


これまで紹介した曲とはガラっと変わって、爽やかでテンポがいい曲です。
そのため、気分が晴れない時などにオススメです。少し前向きになります。
隠れた名曲なので、ミクさんにライブ会場で歌ってほしいです。
すごく盛り上がること間違いなし!



fly 忘れた歌いかたを
fly キミは記憶してる
flow 呼吸をはじめる
fly 明日は無限の色




お断りします

作詞:さつき が てんこもり
作曲:さつき が てんこもり


社会人になると仕事に追われながらも、人間関係に悩まされる日が続きます…
そういうの全部ひっくるめて「お断りします」と歌っている曲です。
面倒なこと、嫌なことがある時はこの曲を聞いて「お断りします」と口ずさむとちょっと心が軽くなる気がします。
下の方にPVのリンクを載せています。
ミクさんが可愛くて、わかりやすく編集されてるのでオススメです。



わがまま 陰口 乗り過ごし
書き間違え 腹痛 怒鳴り声
間が悪い着信 人混み
もうぜんぶまとめて

お断りします お断りします 断固
お断りします ご遠慮します
お断りします お断りします
お断りします


PV ver.



あわせて読みたい

risrepo.com
risrepo.com


***